[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[dennou-ruby:003768] Re: gpview & ¤



樫村です。

> $ gpview T_jan.nc@T,0=0:180 
これはわかりにくいかなと思ってました。

断面の切り出しとmeanなどを併用するときはもっとわかりにくくなるかも知れません。
gpview T_jan.nc@T,0=180 --mean 0 
とか。第0軸=180で切り出して、もともとの第1軸(切り出し後の第0軸)なのですが、混乱しそうですね。

これ、送ったパッチの実装でも同様の問題があることに気づきました。
mean とかのところでは単純に ax0 を 0 に置き換えるような実装だったので。

> % gpview T_00\?.nc@T,lon=0

これは把握していませんでした。素晴らしいです。


せっかくなので、変数ワイルドカードもちょっと考えてみます。



> 2014/11/19 14:41、Shin-ichi Takehiro <takepiro@xxxxxxxxxxxxxx> のメール:
> 
> 竹広です. 
> 
> 軸ファイルを (ax0 とかの代わりに)いっそ番号で指定できるように
> するのはどうですかね. 座標名は数字ではないので区別されるし. 
> mean option とかの軸指定とも整合的だし. 
> 
>  $ gpview T_jan.nc@T,0=0:180 
> 
> で 0 番目の軸の 0 から 180 までの範囲を切り出すとか. 
> 
> ちょっとわかりにくいですかね? 
> 
>                    Takepiro(竹広真一)@数理解析研究所. 京都大学
>                      	E-mail:takepiro@xxxxxxxxxxxxxx
> 			       takepiro@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
> 
> At Wed, 19 Nov 2014 11:07:59 +0900,
> Hiroki Kashimura wrote:
>> 
>> 竹広様:
>> 
>> ありがとうございます。
>> 
>>> gp* シリーズで扱う変数の指定は gtool4 規約での 
>>> URL 記法に従う, ということが基本ですので, 
>> そうでしたか。確かに他のgtool4規約URL記法を使っているものとの整合性が悪くなったり、
>> 混乱を招く恐れはありますね。
>> 
>> 
>> 一方ユーザーとして思うことは、NetCDF, Grads, Gtool3など様々なデータ形式を
>> その違いをほとんど意識せずにクイックルックできるgpviewは大変重宝しているのですが、
>> 扱うデータの種類が増えると微妙に異なる変数名(U, u, uwndなど)・軸名(lon, longitude, x, GTLON128など)を
>> なかなか正確に覚えられずに gplist → 変数軸名確認 → gpview と手間が生じたり、
>> コマンドの使い回しができなかったりするので、
>> このような手間を省けたらなぁ、ということです。
>> 
>> 
>> この辺りの使い勝手向上についてもご議論いただけたら幸いです。 > ユーザー・識者の皆様
>> 
>> 樫村
>> 
>> 
>>> 2014/11/19 5:44、Shin-ichi Takehiro <takepiro@xxxxxxxxxxxxxx> のメール:
>>> 
>>> 樫村さま
>>> 
>>> 竹広です. 修正提案ありがとうございます. 
>>> 
>>> 1,2,3 を採り入れることは問題ないと思いますが, 4,5,6 はちょっと
>>> 悩んでいます. gp* シリーズで扱う変数の指定は gtool4 規約での 
>>> URL 記法に従う, ということが基本ですので, その方針を変更して
>>> 実装するのを躊躇しています. 
>>> 
>>> http://www.gfd-dennou.org/library/gtool4/gt4ncconv/gt4ncconv_current/format.html
>>> 
>>> 一方で, gtool4 規約を含みつつ拡張解釈するのであれば実装としては
>>> 問題ないのかなとも思います. このあたり, 識者のご意見を頂ければ
>>> ありがたいです. 
>>> 
>>>                   Takepiro(竹広真一)@数理解析研究所. 京都大学
>>>                     	E-mail:takepiro@xxxxxxxxxxxxxx
>>> 			       takepiro@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
>>> 
>>> 
>> 
>> 樫村(山本)博基
>> hiroki@xxxxxxxxxxxxxx
>> 
> 

樫村(山本)博基
hiroki@xxxxxxxxxxxxxx